燃費向上・排気ガス削減を目指す車のメンテナンス【エピュアシステム.東京】


排気ガスの削減
燃費の向上
エンジン耐用年数向上

<提案1>スーパーチューン(ケミカルオーバーホール)のご提案

エンジンは燃料から出る不燃物と摩耗により、年々汚れ(ガム・ワニス・カーボンなど)が堆積し、下記のような症状を引き起こします。
  1. 排気ガスの増加
  2. 燃費効率の低下
  3. 加速の低下
登録後5年毎に1度、スーパーチューンをお勧めします。

スーパーチューンとは>

環境に優しい車のメンテナンスを実行する時代です

<提案2>オイルチューニングサービスのご提案

走行距離あるいは使用状況に合わせて、
メンテナンスのプロがオイル粘度や内部洗浄をトータル提案するのが

「オイルチューニングサービス」です。

新車から始める場合はB1E、4万km以上走行後から始める場合はB2Oをオイル交換時にブレンドすることをお勧めします。

オイルチューニングサービスとは>

<提案3>カー・エアコン用添加剤のご提案

AC FULLERENE C60を注入すると!(注入は1回限りです)

  1. エアコン使用時のパワーロスを大幅に削減!
  2. 不快なコンプレッサー作動音と振動を軽減!
  3. エアコンの寿命延長と省燃費性能の向上!

する効果が現れます。

AC FULLERENE C60とは>